税理士紹介について

起業される方、法人成りされる方、税理士を変えたい方、
確定申告が面倒な方など経営者や個人事業主が満足できる税理士を紹介します。

弊社サービスでは貴方のリクエストを事前に伺い、
登録されている000名の中からピッタリの先生をご紹介します。
通常、税理士事務所に直接依頼された場合、不明瞭な価格設定で追加料金を請求されるといったケースもありますが、当サービスではそういったことは一切ありません。契約できる税理士も数も非常に多いため、安心してご利用頂けます。

税理士紹介までの流れ

税理士ご紹介までの流れについて以下をご参照ください。当サービスは提携する事務所の補助で成り立っているため、お客様からのご相談・ご紹介料は無料となっております。顧問料以外に当サービスを利用いただく費用は一切かかりません。

STEP 1 税理士紹介に関する無料ご相談!
メールやお電話でご相談ください(*相談料無料)。ご紹介専門アドバイザーが対応致します。電話でのご相談は:フリーダイヤル(0120-905-545)
税理士紹介無料のお申込みはコチラ
STEP 2 ご希望やご不満をヒアリング!
専門アドバイザーが現在のお困りの事やどのようなご要望があるのかを丁寧にお伺いします。
STEP 3 面談をセッティング!
ヒアリング内容をもとに登録税理士の中から貴方に最適な方をお選びのうえ、面談日時を調整しご連絡致します。※面談場所は、貴方のご指定の場所で行います。
STEP 4 ご契約判断
面談後、気に入って頂けたら、税理士と個別にご契約を結んでいただきます。面談した方が希望に添えない場合は、他の先生をご紹介することも可能です。
STEP 5 アフターフォロー
先生に直接言い難い事やご要望などがありましたら、スグにご連絡ください。専門アドバイザーが間に立って問題を解決させていただきます。ご相談内容によっては、お客様に新しい税理士を紹介させていただく場合もあります。

税理士紹介に関してよくあるご質問

弊社サービスや税理士紹介について、お客様からよくある質問をまとめました。参考までにご覧ください。

□ 税理士について

Q.必ず顧問税理士をつけなければならないの?
税理士を必ずつけなければならないという法律はありません。
実際、国内の10%以下の事業者は自分で決算申告を行っています。
ではなぜつける事業者が多いのか。その理由はズバリ「税務調査」にあります。税務調査とは税務署が3年に一度、事業者に対して行っている税金の調査です。
税務調査が入ると、事業者は税務署職員の質問や対応などに時間を割かなければならなくなります。
ところが顧問契約していると、税理士を会社の代理人にすることができ、税務署等との煩わしいやりとりを全て一任することができるのです。また税務調査の前に「どんなことを調査されるか?」「どういう対応すればよいか?」などを、税務調査の前に税理士と協議することができます。
このように事業者にとって煩わしい大きな負担を、顧問税理士が助けてくれるということに大きなメリットなのです。
※その他の理由
・会計ソフト入力・経理の代行
・給与計算や社員の社会保険手続きを代行
・領収書や請求書の整理、会計ソフトの使い方の指導
・貸借対照表や損益計算書の見方の指導
・会計の帳簿が間違ってないかの定期確認
・余分な税金を払わないように有利な税務の特例を紹介
・融資を受けるために必要書類の作成
Q.現在契約している顧問税理士がいます。変更するタイミングはいつが良いですか?
次の決算時、若しくは翌期からの変更がベストです。現在の税理士と契約期間の満了に伴い、契約更新をしないことが大きなポイントです。
Q.年に一度の決算申告だけでもお願いできますか?
はい、大丈夫です。
決算申告だけ依頼できる税理士もご紹介できます。
但し決算のみだと税金面などで損をしてしまう場合もありますので注意が必要です。
※弊社サービスでは、会社の状況に応じたベストな方法が提案できる税理士を紹介しています。
Q.会計ソフトの入力など何もしていませんし、できません。それでも依頼できますか?
ご安心ください。記帳代行(月5000円~)を頼むことにより、
帳簿やレシート、預金通帳のコピーを提出して頂ければ、税理士の方で会計ソフトの入力等を行い、決算や確定申告の書類を作成いたします。
Q.会計や経理の知識がまったくありません。それでも大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。
領収書や請求書の整理の仕方、会計ソフトを使用した帳簿の作り方、給与計算の仕方など、最初はだれも分かりません。
ご依頼時に専門アドバイザーに「経理について詳しくないから、初心者に対応してくれる税理士が希望です」とお伝えください。専門の知識がない方にも丁寧に教えてくれる、話しやすい税理士をご紹介致します。
※顧問料には、必要な業務の全てが基本料金に含まれているので安心です。
Q.自社の業種に詳しい税理士に頼むメリットは?
自社と同じ業種に強い先生へ依頼するメリットは、
「自社の特徴が容易に理解してもらえる」「業種のことがよくわかっているので、税務以外のアドバイスがもらえる」「
取引先を紹介してくれる期待がもてる」などがあげられます。
しかし「同業他社に自社の秘密が漏れるかもしれない」という不安を持つ方もいらっしゃるのではなでしょうか。
その点はご契約の際に情報を漏らさないという「守秘義務契約」を結びますので、仕事で知り得た情報は一切漏れないというのが当たり前の事なのでご安心ください。
Q.平日の夜や土曜日に相談できますか?
通常営業時間帯は平日の9時から18時ですが、事前にご相談頂ければ、営業時間後や土曜日の対応も可能になることがあります。

□ 『税理士紹介ドットコム』について

Q. どういうサービスですか?
『税理士紹介ドットコム』は、貴方にピッタリの税理士を無料で紹介するサービスです。
開業・独立後、はじめて税理士を探したいという方には、「どういうことをしてくれるのか?」「料金はいくらぐらいか?」「はじめてなので安くおさえたい」といったご相談ご要望から、条件に見合う税理士を無料でご紹介致します。
現在の税理士を変更したいとお考えの方には、「資金繰りや節税についてアドバイスをしてくれる」「資金を残せる経営に力を貸してくれる」「税務調査の対策や相談にのってくれる」「融資を受ける力になってくれる」などお悩みや問題を解決できる先生を無料でご紹介致します。
その他ご不明な点などはお申込みの際、専門のアドバイザーへどうぞお気軽にお問合せください。
Q.税理士報酬が安いというのはありがたいですが、その分、仕事の質やサービスが悪くなりませんか?
電話・メールなどの形で税務相談を承っております。さらに必要に応じてお客様の事業所へ訪問致します(*月に1回とか、年に2回とか、訪問回数は契約前に先生とご相談の上お決めください)。
余計なコストをカットしたうえでの料金ですので、弊社でご紹介する税理士報酬は安すぎるわけではありません。定期的な訪問を取らずに、何かあれば電話やメールや来所での相談にする事により料金を下げております。税務サービスの品質が下がる事は一切ございませんのでご安心してご利用頂けます。
Q.なぜ無料で紹介してもらえるの?
ご登録いただいている事務所から利用料を頂いています。
それによってお客様に無料でサービスを提供することが可能になっています。
また弊社がお客様と税理士の間を仲介することにより、費用がいつの間にか高くなってしまったなどという問題が起きないようにしています。
Q.複数の税理士を紹介してもらっても無料ですか?
ご希望の場合には、複数の税理士をご紹介させていただきます。
基本的にはメールや電話でのヒアリング内容を元に、登録されている先生の中からお客様に最適な方をご紹介致します。
Q.契約したら、『税理士紹介ドットコム』への仲介料は発生します?
いいえ、仲介料は発生しません。無料です。紹介料や税理士と契約した際の契約料といったものは一切かかりません。
また弊社からお客様へ料金を請求することは一切ございませんので安心してご利用ください。

□ 税理士との面談について

Q.面談はどこでするの?
面談の場所・日時についてはお客様から事前にリクエストしていただきます。
① 税理士がお客様の方へ訪問する
② お客様が事務所に訪問する
上記のいずれかをお選びいただきます。(*①の方が多いです)
しかしまだ事務所がない方や、税理士事務所も見ておきたいといった方には、②をお選びください。面談についてはお客様のご希望に合わせて対応致しますので、専門のアドバイザーへお気軽にお申し付けください。
Q.面談では、何を相談すればいいですか?
選ぶ上で確認していただきたいポイントは、
「自社と同業(業種)の税務経験があるか?」「どのようなサービスをしてもらえるか?」「そのサービスをいつどのように行ってもらえるか?」「自社側でやらなければならない業務は?」「顧問料について。見積りはいつもらえるのか?」などです。
※面談で確認し忘れたことなどありましたら、いつでもご連絡ください。専門のアドバイザーが確認させていただきます。

コメントは受け付けていません。